文字サイズ

お電話でのお問合わせ

06-6699-8731

新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ

2022.12.07

2022年12月7

新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ

 

平素は当センターの事業にご理解とご協力を賜りありがとうございます。

4階フェニックス病棟における新型コロナウイルス感染者ですが、11月29日(火)入所者様1名、12月1日(木)職員1名の陽性が新たに判明しており、累計感染者数は、入所者様3名、職員5名となっております。陽性となられた入所者様は現在陰圧室で隔離対応しており、12月9日(金)まで短期入所の受け入れを中止しております。また、4階病棟では2名の職員の家族感染が判明していますが、入所者様に新たな感染者はおられません。

2階わかば病棟では、12月2日(金)入所児様1名、セラピスト1名、12月5日(月)新たにセラピスト2名の陽性が判明し現在自宅療養しております。わかば病棟は通常通りとしております。

3階フェニックス病棟では、12月2日(金)セラピスト1名の陽性が判明しましたが、最終12月5日(月)濃厚接触の方の陰性を確認し隔離解除としています。

生活介護支援事業なでしこでも、職員1名の陽性が判明していますが、濃厚接触者はなく事業は通常通りとしています。

今後も引き続き、感染対策を徹底し、体調管理に努めてまいります。ご利用者の皆様、ご家族様ならびに関係者の皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

尚、詳細につきましては、ご利用されている各サービスの責任者にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

 

大阪発達総合療育センター

センター長 船戸 正久